日々美味しいもの探し

会社員10年目にして退職したアラサーです。美味しいもの、ミーハーなこと、生き方など自分なりに発信しています。

やりたくないのに部活を続けている人は、辞めてもいい!

今週のお題「部活動」

中学、高校とソフトテニス部に所属していました。計6年間です。

そんなにソフトテニスが好きだったの?と思われるかもしれませんが、実は好きではありませんでした。笑

中学校では、必ず一つ部活に入らなければならなくて、消去法でやむなく入りました。バスケとか水泳とか激しいのも嫌だし、かといって美術とか料理とか文化系にも興味がなかったのです。もしあったら、茶道部には入りたかった。お茶もお菓子も食べれるから…笑

テニスは面白かったけど、なかなか上手くならなくて、好きになれず、夏休みなどはたまに練習サボって家の近くでぼーっとお弁当だけ食べたりしてました。笑

 

それなのに、なぜ高校に入ってもソフトテニス部に入ってしまったのか…

 

ずばり 居場所 が欲しかったからでしょう!高校って、中学までとは違って知り合いがぐっと減るので、どこかに所属しないと不安で仕方なかったのだと思います。

 

もちろん帰宅部という選択もあったし、憧れていたダンス部(イケてるかわいい子が入る)もありましたが、私はビビって、中学で三年やったという事実を盾に、そんなに好きじゃないテニス部に入ったのです。

今思うと、6年間部活を頑張って良かったことって、ほんとにありません。笑

ただそこでできた仲間がいい子が多くて、それだけでやってました。

あとは健康的な生活はできたのかなと思います

 

ただ振り返ると、当時は休憩以外に水分を取ることも許されなかったし、真夏の合宿では、炎天下の中よく倒れなかったな〜と思います。

 

もし戻れるなら(タラレバ言っていいなら)、勇気を出してダンス部に入ると思います。笑

「やらない後悔よりやった後悔」最近よく思います。

 

人生は短いから、自分がやりたいことやらないと、後悔するので、今は当時を教訓にして、毎日生きています!(なるべく)

 

今そんなに楽しくなくて、辞めたいなって思っている人がいたら、、勇気を出して辞めちゃえ!