日々美味しいもの探し

会社員10年目にして退職したアラサーです。美味しいもの、ミーハーなこと、生き方など自分なりに発信しています。

父の失敗

今週のお題「家飲み」

 

大晦日に家族で集まり、お昼からすき焼きを食べて、お酒を飲み始めた。

 

割と酒に強い血筋なので、ビール、日本酒、焼酎、ハイボール、ワインなど、家中の酒を飲み尽くしていき・・・

 

途中、紅白歌合戦を見てやいのやいの野次を飛ばしたり、デザートを食べたりして、まったり過ごして…

 

私なんかはテレビの前を陣取って布団を敷き、うたた寝なんかして、それはそれは最高な年末のぐうたらだった。

 

 

紅白も終わり、ゆく年くる年をぼーっと見ているとき、ん・・?

変な匂いが漂ってきた。

父が食器の洗い物をしてくれていて(いつもしてくれる)、鉄のフライパンを火にかけて水分飛ばしているのかな?と思って気にも止めなかった。

 

しかし、父が火にかけていたのは。なんと、、、ホットプレート!!爆

 

しかも取り外せる鉄の鍋だけではなく、プラスチックの本体丸々を直火にかけて、プラスチックが溶け出し、ドロドロになっていたのだ。

 

とんだボヤ騒ぎがひっそりと行われていた。父は、ハッ として酔いが覚め、私が気づいた時には既にボヤは収まっており、大事には至らなかったのが幸いだった。

 

でも家中が溶けたプラスチック臭いわ、ガスの五徳は溶けたプラスチックがぐだぐだにつまり、ガスコンロは一つダメになってしまった…

 

 

父は71歳。いまでもバリバリ働いていて、とても尊敬できる人。

そんな人がとても落ち込んでいて、正直、、少し面白かった。というか、かわいかった笑

 

落ち込んだ翌日は何事もなかったかのように、朝から登別温泉へ1人で出かけて行ったけど。笑 (家は東京です。)

 

でももういい歳だし、これからは少し父に目をを向けていかないといけないんだなぁとも思った。

今までは逆にずーっと目をかけてもらっていたのに、いつのまにか立場が変わり始めている。いつかはくることかもしれないけど、寂しいね、これ。

 

これからも元気にお酒飲んで、美味しいもの食べていって欲しいなと思うし、一緒の旅行にもたくさん行きたい。

 

 

我が家の教訓。家飲みは、昼からはだめ!絶対に!

せめて夕方からにしましょ、ってのがこの事件の教えてくれたこと。

 

心許せる相手と、いつでも寝れる安心感は、一番のアルコール効果です。

みなさまもお気をつけて・・・