日々美味しいもの探し

会社員10年目にして退職したアラサーです。美味しいもの、ミーハーなこと、生き方など自分なりに発信しています。

タイの穴場リゾート地:サメット島近くの【ラヨーン マリオットリゾート&スパ ホテル】がおこもりステイに最適

こんにちは。海外旅行が大好きなさとっちです。

f:id:sato28scorpion:20171201230317j:plain

11月にタイのリゾートの一つであるラヨーン地区にある

【ラヨーン マリオットリゾート&スパ 】へ行ってきました。

もうね、ここのホテルについては・・・ただこの言葉に尽きます。

最高!!最高です!!!コスパも最高!!!!リゾートでゆっくりしたい方には本当に穴場でおススメのホテルです。ということで、ホテルへの行き方やオススメポイントなどをザクザクお伝えいたします!

 

【目次】

どうやっていくの?

両替について

ホテルについて

・お部屋

・プール

・食事(ルームサービス)

・朝食

・施設

・強いて挙げるならのデメリット

・金額

感想

 

どうやって行くの?

パタヤよりも更に南に位置し、サメット島への乗り口であるバンペー港よりも更に先にあるので、正直バンコク市内からはアクセスしづらい位置にあります。

タイはタクシー事情があまりよくない(メーター関係なくぼったくられる等)と聞いていたので、どのようにしてラヨーンに行くべきか事前に色々調べました。

ALLPATTAYA タクシー予約」という配車サービスが良さそうだったので、事前に日本から予約して行きました。日本語での確認メールも届き安心です。

※事前決済ではなく、支払いは現地です。

f:id:sato28scorpion:20171126145858j:plain

ドンムアン空港に到着すると、名前が書いてあるボードを持ったおじさんが待っていてくれてました。空港からは約三時間半…遠かった…

※ちなみにスワンナープ空港からでもピックアップは可能ですよ。

お会計は2400バーツでした。予め最初から料金も決まっているので安心です。

1バーツ3.4円で計算して約8160円。2人で乗ったので1人約4000円です。

距離は空港から約220キロです。日本でいう東京〜焼津(静岡)くらいです。それが4000円、、破格…そこそこ遠いです。

f:id:sato28scorpion:20171130180931j:plain

ちなみに空港で直接タクシーを頼んで乗ると結構高いみたいです。5000バーツとか強気もあるみたいですね。(でも距離考えたら当たり前な気もする…(´-`).。oO)

オールパタヤのドライバーさんの車はトヨタの大きめの綺麗な車でした。長旅でしたが快適でした。居眠りされることもなく安心w。ただ遠すぎて、おじさんも途中疲れてしまい、パーキングで休憩したいと言われもちろん了承。パーキングに隣接したセブンイレブンで飲み物を買ったりお菓子買ったり、トイレ休憩しました。

車で走っていて思ったのは、ここら辺の地域はまさに開発真っ最中なんだろうなということ。至るところで新たなホテルなどが工事されていました。

 

両替について

空港での両替はレートがあまり良くないですが、タクシー代も払わねばならないし、1人2万円分ずつ両替していきました。(タイのタクシーはクレジットカードは基本無理と思っていた方がいいです。)

ホテルの決済はクレジットカード可能なのでタクシー以外は現金はほぼ必要ありませんでした。

 

ホテルについて

まずは開放感のあるエントランスから。さすが五つ星🎶来てよかったな〜と思います。ウェルカムドリンクも美味しかった。

 f:id:sato28scorpion:20171126152100j:plain

あいにく到着時は曇ってました。窓ガラスはなく開け放たれています。

f:id:sato28scorpion:20171201194338j:plain

お部屋はこんな感じ。山側のお部屋ですが、窓側のカウチソファからは海も見えます♬アメニティはTHAANでした♬バスタブもあって快適。

f:id:sato28scorpion:20171201144457j:plain

 

f:id:sato28scorpion:20171201144325j:plain

f:id:sato28scorpion:20171201144413j:plain

 

プールは2つあります。

プール①大人用。

プールの向こう側は海です。もちろん海にも入れますよ!横にご飯を食べれるthe fish というレストランがあります。

f:id:sato28scorpion:20171130170925j:plain

タイのクラフトビールを飲んだけど、美味しかったです(コアラの絵が書いてあるやつ)

f:id:sato28scorpion:20171201145727j:plain

プール②子供用。

こちらはウォータースライダーや水中バスケットゴール、浅瀬のゾーンなどがあり子供も楽しめます。インフィニティプールは初めてでしたが、最高でした。こちらも軽食が取れる喫茶がプールサイドにあります。

スライダーは大人がやるとエライことになります。ナメてやってみたけふど、スピード出すぎて顔から水に突っ込みましたw 

f:id:sato28scorpion:20171130171151j:plain 

f:id:sato28scorpion:20171130175437j:plain

泳いで木陰でビール飲んで本読んで、また暑くなったら泳いで何か食べて…これぞリゾート。旅に出ると色々計画ビッシリ立てて動き回って夜はグッタリでしたけど、こうゆう風にのんびりするのは本当に贅沢です。滞在中はほとんどプールにいました。

 

食事はレストランもありますが、こちらはルームサービスがお安くて、ルームサービス初心者にもとても優しいのです。( 但し注文は電話で英語です。)

タイ風のお粥。

f:id:sato28scorpion:20171201143630j:plain

サラダとガパオとピザ

f:id:sato28scorpion:20171201143715j:plain

ピザとスープとスィーツ(ご飯はサービスでついてきた)

f:id:sato28scorpion:20171201143738j:plain

お料理はもちろん美味です。但し、料理名にspicyと書いてあるものは要注意。めちゃくちゃ辛いです。美味しいけども辛くて完食できなかった…

教訓:タイの辛さをナメたらいかん

 

お楽しみの朝食もバラエティに富んで素晴らしかったです。タイ、和、洋、中と、毎日食べすぎました。選ぶのに時間がかかってしょうがなかったです。コーヒーか紅茶も持ってきてくれるんだけど、飲みきれない場合はお部屋に持ち帰りもOK。館内は冷房が効いているのでテラスで頂きました。テラス使用の際は虫除けシールなどを洋服に貼っていくと蚊がきてもへっちゃらです。

f:id:sato28scorpion:20171201154026j:plain

f:id:sato28scorpion:20171201154106j:plain

f:id:sato28scorpion:20171201154137j:plain

言えばグルテンフリーにも対応してくれるぽい。さすがです…

f:id:sato28scorpion:20171201154235j:plain

ジェラートやケーキやスナックが食べられるカフェもありました。プールのあとジェラート食べたりして。

 

f:id:sato28scorpion:20171201192437j:plain

 

施設としてはジムやスパ(今回は利用しなかった…)、キッズ用のプレイルーム、プール2つ、大きなレストラン1つ、カフェやバーが館内に3つ、お土産屋さんが1つ、といった内容です。

 

強いて挙げるならのデメリット

晩御飯のレパートリー的に、もう一つくらいレストランがあってもいいなと思いました。贅沢なもので、、ルームサービスも毎晩だと飽きるのです笑

ホテルの周りには歩いていける様な飲食店などは一切ないので、完全なホテル完結型です。贅沢なのですが、正直夜ご飯だけ飽きてしまったかなぁ…

 

 

しかしながら金額を聞いて驚くなかれ。

宿泊はbooking.comで3泊4日の朝食付きで1人約22000円。一泊約7300円

…滞在中の昼ごはん3日分と夜ご飯3日分とおやつなど、宿泊以外にかかったのが1人約1万円…コスパがいい!とはこのこと。

ルームサービスして、プールでビール飲んで、夜はレストランで食べたりもしたけど、タイのコスパ舐めてました。

いや、でも五つ星ホテルの料金とは思えない…もしかして穴場じゃ…わしゃ穴場な宿を引いたんや…と自分を褒めましたよ。w(単に場所がやや不便だから?)

滞在中日本人には会わず、ほとんどが西洋の方でした。あとは中国の方。時期的に混んでいなくてプールのデッキチェアも選び放題でした。夏は混んでチェアに座れないとか…(個人的には11月頃が乾季だから一番いいと思うけど)

 

感想

人には教えたくないほど大満足のリゾートステイでした!タイのパタヤとかを考えているあなた、悪いこと言わないのでラヨーンマリオットへどうぞ!!

f:id:sato28scorpion:20171201230403j:plain

※ちなみにこの後バンコクへ行って2泊しましたが、その際の移動も「オールパタヤ」さんでお願いしましたよ。

 

次回、バンコクでのお宿についても書きます。リゾートと真逆体験です。