日々美味しいもの探し

会社員10年目にして退職したアラサーです。美味しいもの、ミーハーなこと、生き方など自分なりに発信しています。

【前編】国民年金は自己都合で会社を退職しても免除制度は受けられる!

先日会社を退職しまして、離職票や年金手帳が手元に届いたので、健康保険と年金の切り替えの手続きを役所でしてきました。

厚生年金から国民年金に切り替えです。お恥ずかしながら役所に行けばなんとかなるかなと思っていて、事前情報はまるで調べていませんでした。 

たまたま?担当の方がすごく親切な方で、年金の免除のお話を詳しくしてくれて、まさか免除があるとは思っていなかったのでびっくりしました。。無知ってこわい。。

『失業による特例免除』制度です。

退職した後に払うものが多いと心理的にも負担になりますよね、という配慮らしいです。※免除中も支払い期間として換算されますが、納付金額は通常の半分額として計算されるそうです。

 

おそらく全額免除になると思いますよ…と言われました。そうなるといいなぁ。

※失業による特例の場合は毎年度申請を出さねばならないのでご注意を。

月16490円(29年度)って大きいですよね。。ありがたや。。ありがたや。確か、今回の離職票による特例は2年くらい使えると言ってたような…ここウル覚え(もう一度確認せねば)

 

詳しくは日本年金機構のホームページへ。

http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20150428.html

お住いの役所でも教えてもらえますよ。