日々美味しいもの探し

会社員10年目にして退職したアラサーです。美味しいもの、ミーハーなこと、生き方など自分なりに発信しています。

絶品の味!東京であんみつやを食べるなら、門前仲町「甘味処いり江」へ

みなさん、こんにちは!stciiです。

ついに2020年突入しましたね〜

お正月は暇なのでブログでも書きます!w

 

今日は取材でたまたま知った絶品の甘味屋さん「甘味処 いり江」さんをご紹介します!

甘味処 いり江ってどんなお店?

f:id:sato28scorpion:20200102113939j:plain

「甘味処 いり江」は昭和45年創業の江東区にある甘味処さん。

門前仲町駅から徒歩3分の場所でアクセス良し。

多くの有名人も訪れる人気老舗店です。

 

いり江を開く前、昭和初期には寒天の製造業を営んでいたため、神津島や大島産の質のいい天草(テングサ)を使用した逸品がいただけます。

毎日の営業後には店の2階で店主が仕込みをするというこだわりよう。

甘味処 いり江のあんみつ

f:id:sato28scorpion:20200102113842j:plain

いり江のあんみつは美しい!

ヘラですくったあんこやお豆も手作りです。

あんこは品があり、豆は本当にいい塩梅で炊かれているので、しょっぱさもなく美味。

自家製寒天は写真では見えていないけど、口に入れるとスッと歯切れがよく絶品!

寒天でこんなに差が出るものかと感動しました!

 

間違いなく、今まで食べたあんみつでナンバー1!

甘味処 いり江のところてん

f:id:sato28scorpion:20200102113821j:plain

美しいところてん・・・

辛子やのりがよく効いて、ところてんを引き立ててます。

味付けも酸っぱ過ぎずいくらでも食べられる!

ところてんも歯切れがよく、本当に美味しい...。

 

あんみつとところてんはとりあえず食べて欲しいけど、うどんなどの軽食も美味しいみたい。

次回食べたいな〜

 

ちなみにテイクアウトも可能です!

粋なお土産やお持たせにピッタリ!おすすめです。

甘味処 いり江の向かいにある「辰巳新道」

f:id:sato28scorpion:20200102113854j:plain

お店の外観。

なんか、そそられるでしょ?w

f:id:sato28scorpion:20200102113923j:plain

ちなみにお店の向かいには、飲み屋が連なる辰巳新道があるんです!

こっちもそそられる景色だわ!w


まだどのあまりオープンしていなかったけど、灯りがつく頃にはまたいい雰囲気になるんだろうな〜

こちらもまた突撃してみたい!w

 

【甘味処 入り江のデータ】

住所:東京都江東区門前仲町2-6-6

営業時間:平日11:00~19:30(19:00LO)、土日祝日は~18:30(18:00LO)

定休日:水曜(1・15・28日と祝日は営業)

電話:03-3643-1760